2007年01月01日

あけましておめでたいのでございます

年賀状.jpg



誰もが思いつきそしてあまりの下らなさ故
実行しなかったであろうネタの年賀ハガキです。

こんにゃろう、まだ送ってきやがる。

いい加減、返事を書くの面倒くさい。
つーか縁を切りたくて仕方ない
相手などのプリント用にぜひお役立てください。












当ブログお越しの皆様、


明けまして
おめこでございます


どーもども、管理人の紅桜どすぅ

あっ、そうそう。
新年迎えて早々何ですけど、

三島由紀夫の小説読んでて気付いたんですが、
昔はま○このこと、おめこって言ってたらしいですよ。 へぇ〜

何かおめでとうと響き似てませんか?

サーセンwじゃないですけど、若者の間では
あいさつって割と投げやり気味に省略されて使われてますよね。

でわたくし、普通におめこーって言ってる
女子高s..おっと女子校生見かけたことありますよ。

ということは、もしかしてもしかすると、、、

年賀、、状にも、、普通に書いちゃっ、てるのだろうか、、、
云億枚にも渡って、全国津々浦々にばら撒かれる、、
10代の、幼、、い拙い字で、

ま○こ、ま○こ、、ま○こま○こと、、、


そんな、、厚顔無恥、の極み、、とも言える、
破廉恥行為を目の当たりにした、、

年配、、ご老体の方々は、、、

きっと、、もう、、、 (ごくん)





♪勃起せずにはいられない


素晴らしい! 素晴らしい日本活性化だYO!!!


ほんとはすんげぇ恥ずかしい事なんだけど!
落とし穴があったらローリングして突っ込みたいとこなんだけど!


それがどんな結果に転ぶのかってのは、

実際最後までわかんないもんなのですよね。


SO、結果オーライってやつです。



てなワッケーで、、わたくしの今年の抱負、それは

『結果オーライ』に決定します! へい!



そして話は変わりますが、

皆さんの昨年はどんな年でしたか?


僕の方はといいますと、新年最初の記事画像を


節子顔に「去年1年何してたん?」
にしようかと直前まで悩んでいたくらい

な〜〜んもしなかったし無かった年。

生ける屍、まさにその名にブレなく合致しそうな感じ。


原因は色々とありますが、

やっぱり、
失敗や外聞を恐れて手付かずのまま放置ばかりしていた。

これが一番の気がします。


アメ公が、「勝てば官軍、負けれb(ry」
を数千人の屍の上に身を持って証明してくれたわけですし、


ちょいと今年は、がむしゃらでもいいから
色んな事に挑戦する年でありたい。 そう思います。

だけどなんとまぁ、、タイミングの宜しくない事に、


ばばばばば子の六星戦術(笑)に、

今年は「大殺界」だから、年中大人しく引っ込んどけと
断言されてたりするんですけどねw げへへ





それでは皆さん、

    よいお年を(笑)


posted by bonve7 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 戯言
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。