2006年10月23日

Cherry Peace

前回記事

世界を平和へと誘う画期的方法。


それは、
















処女と童貞の地位を逆転させる!





これしかない。



・・・・






atama1.jpg








失敬な...








atama.jpg



ご納得いただけましたでしょうか?


言っておきますが、

私は真剣です。
このブログ始めて以来、比類ないくらいです。

こうしている間にも、


世界のどこかでは、SEISIをかけて侵略戦争が行われてるんです。



茶化したいなら、

うちの地元のJR駅にでも行ってきなさい。


そこには、

毎朝通学時には「いってらっしゃいませ」
そして下車時には「お帰りなさいませ」と、


眩い笑顔で出迎えてくれる、

若い1人の女駅員さんがいます。


「すみません、



『ご主人様』もつけてくれませんか。」

とでも言ってくればいいさ、
さぞやDQNハートが満たされることだろうよ。 


僕も受験終わったら本気でやろうと思ってます

もう求婚するくらいの面持ちで、、 それぐらい言わせたい。


あらゆる意味で死亡フラグですけど、




あっ そんな事はどうでもいいんです!

とっとと説明に入らせてもらいます。


まず、先に述べた事が実際に起こると、

世界にどのような恩恵がもたらされるのか。


軽く予測できるだけでも、



高値で取引される程、童貞が高尚種となる。

当然、童貞キラーなるものが現れる。
と同時に、一般女性もそれを好む傾向が強まる

政府は、童貞専用車両を作るなど、
絶滅危惧種保存に乗り出すも、一向にその流れはとどまる事を知らない。

「ねぇねぇ、、君かわいいね。 DO-TE-?」
「や..違います、あっち行ってください」
「はにかんじゃって!かんわゆぅーい! 絶対初モノだね。
 まぁまぁ、あそこのホテルでちょっと休憩してこうや」
「ちょ...あ、困ります! 僕用事があって..(わくわく)」

童貞という人種は、
避妊なんて高等テクを持ち合わせてない上に
生ハメ好き。 よって出生率が爆発的に高まる。

子供が増える

貴重でなくなったためにロリコン犯罪が減る。
子供の笑い声の絶えない明るい世界になる。
犯罪者が育たなくなる。
生産者層の急増で、年金問題などが解決する。
性犯罪が減る。
戦争しようと思わなくなる。などなど

他にもたくさんあると思います。


ね?


無理難題と思われていたものが、、

童貞至高論だけで、


こんなにも、
ちんぽけな問題だったのかと、思えてきたでしょう。


でも大事なのは、具体論です。


理想を語るだけなら、

どっかの御輿首相でも容易くやってのけます。



以下、どのようにして
この童夢を実現させるのか、実際に示していきます。






では次回記事をお楽しみに!








東大受験生ランキング←また!ねぇまた引っ張り?あんたもしかしなくとも前置き病じゃない?! そ、そんな事言わずに、、次は絶対終わらせるから。お許し投票お願いします。。ごめんしゃい。


posted by bonve7 at 00:01 | Comment(2) | TrackBack(0) | 戯言
この記事へのコメント
清き一票をささげよう。
Posted by 緑地ZONE at 2006年10月23日 16:45
淫らな一突でもよろしくてよん。
そして支援ありがとう。
きっと全童貞を平和にしてみせるわん!(違

Posted by 紅桜@管理人 at 2006年10月23日 21:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25974544

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。