2006年08月20日

はげ山

setukofor.jpg
何で外人って下の毛剃ってしまうん?


節子ぉお〜 それはなぁ〜


俗に言う「パイパン」語源は麻雀牌の白板らしいです。

おかず探しの旅路の途中、
日本人ファイルだと思って落としたのが捏造の洋物で、
ガッデム!ってなった経験は誰しもお持ちだろうと思いますぅ?

獲物のスケールのでかさにしょっぱい水を流しながらも、
それでも見てしまうのが悲しい漢の性・・・
ましてや一人暮らしでない発情期まっさかりの野郎共にとって、
「スピード、機動性、そしてとっさの気転」
これら全てを兼ね備えたソロプレイが要求されます。
故に他のお宝を探す余裕などない。断じてない!

そしてある日、おもむろに一つの疑問が脳裏に浮かぶ。
「あれ?洋物って何で、毛がねぇの?」

戦歴が2・3のうちは、
多くは衝撃映像。という事も助けて、
これは何かの企画?とか、マニア用なんかな?と、
それらを特別視する事で自己解決します。

しかし、視聴数が2桁を超えてくると
その疑問を無視できなくなってくる。

「もしや外人は全員パイパン?」


そうです。
実はこれ、世界的に見れば逆だったんです。

「あれ?何で日本人は下の毛剃ってねぇの?」


ちょっとこれ、衝撃じゃありません?
先進国の中で陰毛処理してないの、

日本くらいらしいですよ?

明治初頭、ありとあらゆる物が合理化していく過程で
無駄が少ないを礎に
文化、衣服、果ては食事でさえも西洋化が推進されたはずなのに、

なぜ下の毛処理は浸透しなかったのか。

一方、

なぜ外人皆下の毛を剃るのか。


理由はシンプル。


不毛な争いが大好きだからさ☆




posted by bonve7 at 06:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 節子の部屋
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22567722

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。